PAPA-Paccio.com

晩婚♂の暮らしを綴っています

【進研ゼミ小学講座 チャレンジ1ねんせい 4月号】レビュー!

チャレンジ1年生4月号の写真

この間こどもちゃれんじ3月号が届いたと思ったら、さっそく【進研ゼミ小学講座 チャレンジ1年生4月号】が届きました。

中身はすこし大きな箱に入って到着。いったい何が入っているのか?
取り急ぎご報告いたします。

 解説DVD

チャレンジ1年生 解説DVDの写真

チャレンジ1年生 解説DVD

【チャレンジ1ねんせい 4月号】の使い方の説明DVD。
教材の使い方、キャラクターの生い立ち?までが説明してあります。

4月号教材

こくご・さんすう

メインの教材の写真

メイン教材

この本で勉強する科目は『こくご』『さんすう』の2科目。

『こくご』のページの写真

『こくご』のページ

かんたんなひらがなの書き順や使い方を勉強していきます。

 

『さんすう』のページの写真

『さんすう』のページ

基本の『かぞえること』を出来るように勉強していきます。

 

両科目とも1日1回づつ勉強して、親がまるつけをします。

わくわくサイエンスブック

科学的思考力を伸ばす教材の写真

科学的思考力を伸ばす為の教材

『わくわくサイエンス』のページの写真

『わくわくサイエンス』のページ

科目でいうと『理科』。
身の回りにあることを科学的にとらえ、どう考え、その考えをどう深めていくかを学んでいきます。

後々『ひまわり観察セット』などが届く予定。

えいご

英語の教材の写真

英語の教材

『チャレンジえいご 1年生』のページの写真

『チャレンジえいご 1年生』のページ

いきなり難しいものではなく、身近な表現やいろんな名前を聞いたり・話したりすることで英語に親しんでいきます。

こちらは4月~8月にかけてゆっくり勉強していきます。

 

 親向けの冊子

親向けの冊子の写真

親向けの冊子

 

保護者通信の写真

保護者通信

子供に対する勉強の方法について、親はどういったフォローをしていくかということが書いてあります。

4月は子供の学習習慣を身に着けるために、やる気をキープする『声掛け』を重点的にやります。またその方法もどのタイミングでどういった声掛けをするか細かく書かれていました。

使い方ガイドの写真

使い方ガイド

1年間で届く教材の一覧・カリキュラムが書かれています。
何月に何が届いて、何を目的に勉強していくか、これを元に勉強していきます。

教材を入れる箱

教材を入れておく箱の写真

教材を入れておく箱

組み立てると教材を入れることが出来ます。

チャレンジスタートナビを置く台

チャレンジスタートナビを置いておく台の写真

チャレンジスタートナビを置いておく台

チャレンジスタートナビの写真

チャレンジスタートナビ

チャレンジスタートナビは4月号が始まる前に事前に届いています。ゲーム感覚で勉強出来るので子供は夢中になるでしょう。

 

グッズを使って勉強している様子の写真

グッズを使って勉強している様子

かんぺきマイク

かんぺきマイクの写真

かんぺきマイク

かんぺきマイクの使い方の写真

かんぺきマイクの使い方

『かんぺきマイク』を英語の教材で使うときの写真

『かんぺきマイク』は英語で使います

チャレンジスタートナビにつないで英語の発音の練習に使うようです。
こちらはまだ使っていません。

おまもりブザー

おまもりブザーの写真

おまもりブザー

おまもりブザーの使い方の写真

おまもりブザーの使い方

こんなものまで教材といっしょに入っていました。ランドセルにぶら下げる『防犯ブザー』です。こちらも後日使ってみようと思います。

まとめ

いよいよはじまった【進研ゼミ小学講座】 
こどもちゃれんじ同様、すべて子供まかせではダメで勉強の習慣・モチベーションがなくなったときなどは親のフォローが重要なのだと感じます。
気を引き締めねば!!