PAPA-Paccio.com

晩婚♂の暮らしを綴っています

40・50代の髪型は、信頼出来る理・美容師さんとの出会いからはじまる

f:id:makosi725:20180127235055j:plain

どうもこんにちは、たら福(@makosi7251 )です。

40~50代の男性で、服装やヘアスタイルに悩んでいる人も多いかと思いますが、僕もそんな一人。しかし、1つだけ言えることがあります。

ヘアスタイルをかっこよくする一番の近道・・・

それは、自分にピッタリのお店(理・美容師さん)と出会うこと

自分で試行錯誤することも大事だけど、これが一番近道で間違いない!

僕は偶然にも自分にピッタリの理容師さんに出会うことが出来て、それからヘアスタイル・だ・けは以前よりマシになり、『少しこぎれいなパパ』になれました。

今回は僕の目線で、おすすめの理・美容師さんのポイントをお伝えします!

自分に似合う髪型を提案してくれる

僕がそれまで出会った理・美容師さんは、コチラの要望を聞いてその通りにカットしてくれてました。当然だと思います。

しかし、似合ってるかどうかは別問題。

おしゃれシロウトが指示したヘアスタイルなんて、たかが知れています。

しかし、僕が今通っているお店の人は、

「ここの髪のクセがこんなだから、こうしたほうがいいわ。」

トシいってるからこそ、こんな髪型しないと。ゼッタイおかしくないから。」

など、少し強め? にヘアースタイルの提案をしてくれます。

で、それがかなり良いかんじに!

僕のようなおしゃれ初心者の考えは的外れな事も多く、どういったヘアスタイルがいいか分からない人は、その事を伝えてアドバイスをもらった方が一番確実。

説得力のある説明で納得いく仕上がりになったら、その理・美容師さんはポイント高いです。

普段のセットの方法まで教えてくれる

これって理容師さんのめしのたねだから『方法を教える』というのは普通あんまりやらないのでは? 

しかし今通っている店の人はドライヤーの使い方からWAXの使い方まで凄く丁寧に教えてくれます。

さすがに同じレベルには出来ないけど、コツを教えて貰ったお陰でそこそこ自分でも出来るように。おかげでセットする楽しみもできました。

僕的がこの理・美容師さんを信頼することになったのは、これがきっかけですね。

カット中の時間をキモチよく過ごせる

カットする時間はなかなか長いもの。

なので、その時間が快適であることはとっても重要です。

カットの最中はしずかに本を読んでいたい・・・

楽しく会話を楽しみたい・・・

寝ていたいなど、人それぞれ。

この時間が快適なものになるかどうかは、お店の人の話術にもよるところが大きく、大事なポイントです。

お店に合わせることも必要です

僕の通うお店は、予約を入れてもその時間にカットが始まる事はまずありません。

30分オーバー当たり前。競争の激しい理・美容業界で考えられます?

僕も最初は『は、マジか?』とも思いましたが、その次も予約して行きました。

で、やはり予約時間にははじまらない(笑)

最終的にはこっちが『しゃ~ないわ』とあきらめて通い続けてるんですが、すぐに見切りをつけ他のお店を探したところで、今のところより良いところは無いと思ってます。

 まとめ

以上4つが僕が思う良い理・美容師さんのポイントでした。

よく前髪だけ気にしてる人がいますが、

『周りの人は、いろんな角度から見るんだから全体を気にしないと

と、僕の通っている店の人は言います。

なるほど、言われて納得。

まだ自分にピッタリの理・美容師さんに出会えてない人は、検索サイトから探してみてはどうでしょう。

こちらも合わせてどうぞ