PAPA-paccio life

晩婚パパの育児・アソビ・雑記

嫁が【1年間で100万円貯金】していたので、その方法・コツを聞いてみました

スポンサーリンク

f:id:makosi725:20180113225518j:plain

こんにちは。先日嫁が1年間で100万円貯金していたことを知った、タラふく(@makosi7251 )です
貯金は嫁の担当。わが家のことなので僕も協力はしたけど、まさかこんなに貯金していたとは!

やるな~、うちの嫁は!

一体どうやってそんなに貯めることが出来たのか? 

ざっくり言うと『ゆる~い目標設定』だったから・・・だそうです

では、その方法・コツを聞いてみたので、興味のある方は是非最後まで読んで下さい

夫婦がおなじ目的意識でいること

たしかに、一家の貯金を一人でするのは違いますね。それはヘソクリ。また片方がせっせと貯金してるのに、もう片方が浪費していても貯まりません

まず、夫婦が同じ目的意識でいることは必須じゃないでしょうか?

どちらか片方の収入がほとんどない場合でも、稼いでいるもう片方は「俺(私)のほうがたくさん稼いでいるのに・・・」とは思わず「2人で貯金しているんだ」という気持ちがないとギスギスして、貯金を続けるのが難しくなるでしょう

貯金しやすいシステムをつくろう

よくある効果の高い方法は『別の口座に強制貯金』する方法。しかし、わが家ではかなり窮屈なカンジがして無理でした

わが家の場合は『嫁のパート代は一応すべて貯金にまわす』というゆるめなルール

この一応が肝心で、わざわざ逃げ道・退路を作っておきました。僕ら的には、これが無理なく続けられた要因

家計簿をやめた

家計簿はすごくきっちりつける人もいるし、ぜんぜんつけない人もいます


嫁は去年、通帳を記帳してそれを眺めるぐらいにして家計簿をやめてました

昔はキッチリつけてたようですが、使い過ぎの月は罪悪感からつけるのが辛くなり、イライラしていたらしい。(人によります)

今回は家計簿をつけないことで、穏やかに貯金出来たようです

削れるものは削った

  • 2人共格安スマホに変更・・・今更ですが、これは効果がとても高い。まだの人は乗り換え推奨

  • コンビニに行かなくなった・・・ジュース買うにしても、ドラッグストアへ行くようにしています。値段が全然違うので本当コンビニに行かなくなった

  • 普段はなるべく自炊した・・・仕事のお昼ゴハンはお弁当持参に

  • 軽自動車を愛用している・・・税金や維持費が普通車とは全然違う。軽四最高

  • ローン・生命保険の見直し・・・こちらも見直すと節約効果高いです。いろいろ勉強することが必要

アソビはお金をかけりゃイイってもんでもナイ

家族のアソビは子供もまだ小さいし、海とか公園へお弁当をもってよく出かけていました

公園ではよつ葉のクローバーをマジで探したり、海ではシーグラスを拾ったり。なんか拾ってばかりいたかも

使うところは使った

平日は自炊メインの生活にして、週末はよく外食に。そんな高いところへ行くわけでもないのですが、ささやかな楽しみとして

1年で100万円貯金する目標を立てた訳ではなかった

『なにがなんでも100万貯めたるでッ!』 というのはなく、ふたを開けたら100万円を超えていたという

いきなり100万円貯金や!と大きな目標を掲げていたら挫折していたかもしれません

さらに目標達成率とか気にしだすと、イライラしていたと思う

反省点

旅行に行ってない
服をぜんぜん買っていない(夫)

もう少し、生活を楽しむユトリが欲しかったところですね

まとめ

ということで、わが家が100万円貯金出来た理由は、『ゆる~い目標』だったからだと思います。この考え方は人によると思いますが、わが家にあっていたのかと

お金を貯める・・・

シンプルだけどそこにはがんばるだけではなく、知恵と工夫とメンタルが重要だと思いました。ギスギスしながらやるのも続かないだろうし、世帯収入が何千万円あっても貯金出来ない人もいます

無理なく、長く続けられる貯金の方法を目指しましょう

それではまた、よろしくお願いします