PAPA-paccio life

晩婚パパの育児・アソビ・雑記

アウトドアの必需品【ポップアップテント】の購入ポイント3つ!と揃えたいアイテム

スポンサーリンク

砂浜にあるテントの写真
どうもこんにちは、タラふく(@makosi7251 )です。

2018年のアウトドアシーズンが始まりました

そこで活躍するのが【ポップアップテント】
持ち運びも便利で、一家に1つあると出かけるのが断然楽しい!

しかし形・機能・種類も豊富で購入するとなると少しとまどいます

ではどんなモノを選べば良いのか?

今回は昨年【ポップアップテント】を購入して家族で使い倒した僕が、『これはあったほうがイイ』というポイントをまとめました

これから購入を考えている人の参考になれば幸いです

これはあったほうがいいポイント 

両面開けることが出来る

両面開けると風がテント内を通り抜け、むわ~っとしていたテント内の温度も一気に下がります

夏の暑い日なんか、快適さと解放感がぜんぜん違うよ

天気のいい日だと熱がこもるので、両面メッシュなのは正解ですね!風が抜けて快適に過ごせます。 コツつかめば簡単に畳む事も出来ます。
引用:Yahoo!ショッピング

メッシュスクリーン付き

両開きなのは良いのですが、プライバシーのことを思うとメッシュの扉もあったほうがいいです

これで安心してうたた寝できます

しっかりとしたUVカット機能付きの生地

強い陽射しの日でも大丈夫なUVカット加工。最近のポップアップテントはほとんど『UV加工』となっていますが、透けて見える生地だと夏の砂浜ではすこしキツイかもしれません。内側が『シルバーコーティング』されているなど、充分な加工をしてあるものがおすすめ

とてもGOODでした!風も吹き抜け、日差しもカット!!暑さをしのげました
引用:Amazon

他の気になるアイテム 

ワンタッチテント

ポップアップテントのほかにワンタッチテントというのもあります

コチラはしっかりとした骨組みがあるのが特徴
なので、強風などでテントが歪んだりということが少ない

僕も次買うなら、このタイプがいいかも

この商品は本当に気に入っています、何せ展開がメチャクチャ楽!撤収もメチャクチャ楽!普通のテントに比べたら本当に楽です!
引用:Yahoo!ショッピング

タープテント

砂浜で思ったのですが、ポップアップテントはどうしても砂が中に入っちゃう
砂ガードとかあるけどカンペキには防げません

そうなるとタープテントの出番です

持ち運びや組み立てはすこし大変ですが、後々は欲しいですね

これ最高です。3×3mのサイズでスチールでも14㎏位なので持ち運びもスムーズです。最初からフレームにトップカバーがセットされているので、設営は超簡単!夫婦2人で約5分で完成。
引用:Yahoo!ショッピング

レジャーシート

けっこうみんな持ってると思いますが、種類はたくさんあります

こんなカワイイのもあるんだ~

傘やエコバッグなど、収納袋が別なものはよくなくすのでその点、このレジャーシートは一体型なので収納袋をなくす心配がないので気に入っています。
引用:Amazon

テーブル

ポップアップテントの中で食事するときにあったほうがイイです

これはちいさいモノで充分

コールマンのテーブルを買うのは久しぶりで、このデザインは初でしたが思っていたより可愛いですね。
引用:Amazon

ベンチ

1人用もいいけど、2人用のベンチが1つあるといいかんじ

案外持ち運びも悪くないんです

とにかく安い。持ち手も付いてて扱いやすい。強度はもとからあてにしてないけど二人で使っても今のとこ問題なし。
引用:Amazon

まとめ

テントを張って食事をしている家族の写真

テントも種類がたくさんあります

その中で、なるべく価格も安いものをピックアップしてみました

そのうちバーベキューセットも欲しくなってきそうだけど、まずは【ポップアップテント】からかなと

1つあるとほんとに楽しみ倍増です